スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
譲れないもの
2006/12/07(Thu)
前回の記事にもさらっと書いたのですが、

母とこの間大喧嘩しました。

理由は簡単で、私が彼とよりを戻したからです。


まあなんというか、意見の違いですね。



 
私は彼といられることが幸せ。

彼がたとえどんなことをしてもこの気持ちが揺らぐことはないと想ってる。


母は、彼と一緒にいても、長い目で見てそれが私の幸せになるとは思えない。

私を心底愛してくれる人と側にいることが、私の幸せだと思う。


戻ったことを話したとき、それはそれは心底がっかりしたような顔をされましたよ。


彼のことを好きでいるあんたが理解できないだとか

彼は人として大切なものをもっていないとか

一緒にいることが本当に幸せになると思ってるのとか

お母さんの気持ちだって瑠璃子にはわからないよとか

それはそれはたくさん言われた。


私の幸せは私がきめるのだと。

私の幸せを勝手に決め付けないでと。

彼のことを悪く言わないでと。

じゃあ私は人として大事なものがかけている人をこんなにすきなのかと。

彼のことを侮辱するのは、私を侮辱してることと同じなんだと。

涙を流して言い返した。

母も泣いていた。


母が私を心配する気持ちも分かる。

彼と別れてこの7ヶ月で、14キロ体重は減った。

過呼吸を引き起こして倒れたり

睡眠障害になったり

とにかくぼろぼろになっていった。

そんな娘の姿を見てどうしようもなく心配だったんだろうと思う。


けれど。

だけど。

私は私にとって、何よりも大切な人を失ったから

それほどまでに苦しんだのだ。



 よくひとりでがんばったな。

 もう大丈夫矢やで



彼にもらった言葉で、

私は高校生のときまでずっと

ひとりで抱えてきた苦しみから救われた。


親は私のことを愛してくれたかもしれないけれど

結局、私の弱さを怒ったじゃない。

弱くあることを、許さなかったじゃない。


彼は怒らずにいてくれたよ。

私の苦しみに耳を傾けて

真剣な顔をしてがんばったなと

頭をなでてくれた。

それに私が、どれほど救われたことか。


そんな彼のことを悪く言うなんて

たとえ親でも許せないし

そこだけは譲れないと思った。


結局話し合いは平行線で。

「もう彼の話は二度とせんよ」って言って終わった。


もう前のように、彼がこの実家に泊まりに来ることもないのかな

と思うと、すごく切なくなったし

何よりなんだか彼に申し訳なくて申し訳なくて。


次の日、お母さんには謝られた。

「瑠璃子が今幸せなら、それでいいよ」って。


心配かけてばかりでごめんねと

親に対しても本当に申し訳なくなった。



けれどごめんね、

私はほかでもない彼と、幸せになりたいの。

そこだけは、絶対に譲れないんだよ。



 こんな私ですが、応援よろしくお願いします☆☆


スポンサーサイト
この記事のURL | 大好きだった人。 | CM(2) | ▲ top
<<雨。。。 | メイン | 目を覚まそう>>
コメント
- 大変でしたね -
こんばんわ。

私もシュウと別れたとき、散々母には心配かけました。
母はシュウのこと、気に入っていたとは思うけれど、やっぱり許せないって言ってたな。

だから、瑠璃子さんのお母さんの気持ちも分かるんだ。

でもそれ以上に、瑠璃子さんの気持ち、すごく分かるよ。
だって、愛してるんだもんね。
もうそれは、理屈なんかじゃなくて、その細胞までも愛してるんだもんね。
他人がそこに入り込む隙間はないよ。

だけど、だからこそ、冷静さを忘れないで。

彼と同じくらい、みんなが瑠璃子さんのこと、大切にしてるって忘れないで。

そうじゃなきゃ、きっと、嫌な人間になってしまうよ。

まぁ、瑠璃子さんなら大丈夫か。
余計な心配だったかなw

彼以外の人間を否定するのではなくて、彼と同じくらいに愛せるように、なれたらきっと、すごくステキですよ。
2006/12/07 20:31  | URL | キミ #-[ 編集]
-  -
●キミさんへ●
そうですよね、冷静さを忘れないようにしなきゃ。
喧嘩をしていて、
「ぼろぼろになってく瑠璃子を見てね、お母さんがどんな気持ちになったか。今思い出すだけでも涙が出てくるんよ!」
と母に泣きながら言われたとき、本当に自分のことを心配してくれているんだな、というのを感じて、本当に申し訳なくなりました。
私を大事に思ってくれてる人を哀しませないように、もっと強い人間になりたいって思います。
ありがとうございます^^
2006/12/08 19:55  | URL | 瑠璃子 #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。